日本架空鉄道協会に加入していました京名電鉄です。

 

6キロちょっとの路面電車が今や大阪と名古屋を結ぶ巨大な私鉄となりました。

 

●基本スペック

 軌 道:1435mm

 電 流:直流1500V

 車 体:18m車体

 

大阪運輸区と名古屋運輸区

の2地区で管理運営され、同じ会社なのにそれぞれの地域差、成長の仕方があるのも特徴の一つかと思います。

 

 

●サイト情報

 http://keinarailway.web.fc2.com/

 

●車両紹介

 http://keinarailway.web.fc2.com/traindex.html

 

●路線図

 http://keinarailway.web.fc2.com/map.html 

 

 

こちらのページは『中部』から入って来られたかと思いますので、簡単な京名電鉄名古屋運輸区のお話をさせて頂きます。

『近畿』からのページへは→こちら

 

 

●名古屋運輸区に属する路線

 ・京名本線:土山~名古屋

 ・伊勢線、生浦線、大垣線、長浜線:全線

○乗り入れ路線

 ・太陽電気鉄道地下鉄管理局 桜通線

 

 

これら路線を管轄するのが名古屋運輸区は車両が少し特殊でしょうか。

5連の急行形or一般形または3連の一般形車両のみ製造。なるべくは性能を統一させるなど、効率的な運行を優先的に考える地区です。

 

ここは管轄路線は大阪運輸区に劣るものの、輸送力は負けず劣らずの堂々の9連。

4つ種別を巧みに操るダイヤがウリとした運輸区である。

 

JR参宮線は、京名電鉄の世界だと多気~伊勢市までです。

伊勢鉄道は、京名電鉄の世界だとありません…どこいったんだろ…(*´▽`*)