関東甲信越を東西に駆け抜ける

関信グループ

関信グループ鉄道事業

・東都電鉄グループ

 ・東都電鉄

 ・新千葉鉄道

 ・相武電鉄

 ・八街急行電鉄

 ・常磐高速鉄道

 ・霧ヶ峰高原鉄道

 ・東都貨物

・信濃路グループ

 ・信濃路鉄道

 ・群上鉄道

 

東京都心への通勤圏の拡大を目指し、1973年東都外環高速鉄道が創業。

日本一新しい大手私鉄会社となる。

それから東京都心高速鉄道と名を変え、港北鉄道を設立し、

都心へのアクセスを向上させる。

さらに新千葉鉄道をグループに吸収し、南関東全域をカバー。

昨年より甲信越地方を中心に事業を広げている信濃路グループと合併し、

関信グループが設立された。

今では平日の通勤・通学輸送のみならず、土休日の相模原、三河原、銚子、

三浦、茅ヶ崎、秩父、群馬、霧ヶ峰、金沢、白川郷への観光輸送も行っている。

 

東都電鉄グループホームページ

関信グループ総合情報サイト(京成パンダのブログ)


2012年

10月

08日

東都電鉄、立川特急線の特急料金改正

この度、東都電鉄では立川特急線の特急料金を値下げ致します。

これには、特急列車をもっと皆様の身近なものとし、

また今春に開業した新江戸川駅の利便性向上を目指すという目的があります。

 

新料金は、11月3日より適用されます。

11月3日以降の特急料金は以下の通りです。

 

   立川   調布   渋谷  東都錦糸町 新江戸川 東都船橋  千葉 
 立川   ――  200  300   300  400  450  500
 調布  200  ――  200   300  400  450  450
 渋谷  300  200  ――   200  300  400  450
東都錦糸町  300  300  200   ――  200  250  300
新江戸川  400  400  300   200  ――  200  250
東都船橋  450  450  400   250  200  ――  200
 千葉  500  450  450   300  250  200  ――

また、立川特急線の11月以降も使用可能な特急回数券、特急自由席定期券の

値下げ分料金の返金を、10月22日より行います。

該当されるお客様は、各駅窓口にて取り扱いしておりますので、

そちらにて精算して下さい。

0 コメント

新入会員募集中

詳しくはこちら

ミニサイトマップ

協会公式Twitter