宮急線で温泉めぐり。

大宮急行は、各地の温泉を結んでいます。

たとえば、

日光の温泉に泊まって、8時丁度の特急に乗り、熱海に向かいましょう。

熱海は、有名な温泉地です。熱海には色々な観光名所がありますよ。熱海には10時に着きます。

熱海で2時間過ごしても、下田には13時に着きます。

下田もとても有名な温泉地です。ペリーにゆかりがあるところです。金目鯛の刺身をいただいて、京都に向かいましょう。16時の新快速で、19時30分に京都駅に着きます。

ここに泊まり、朝観光したり山にある温泉に行ったりして、ゆったりとしてから17時のみやこ号に乗っても、新宿には19時30分には着きます。

また、途中の狛江駅で乗り換えてつるみ鉄道で綱島に行き、綱島温泉にいってもいいと思います。

綱島と聞くと、住宅街を思い浮かべる人も多いと思いますが、もともとは温泉街だったのです!

綱島からは、某路線で、21時(温泉は20時45分にしまるらしいので)の急行に乗れば、9時半には渋谷に着きます。

宮急とつくい鉄道、つるみ鉄道で神奈川新・真発見!

宮急では、神奈川真発見フリーパスを発売しております。

新入会員募集中

詳しくはこちら

ミニサイトマップ

協会公式Twitter