新平(第一章)版 第二回

2012/07/12発行

基本事項を決める

それでは、いよいよ自分の架空鉄道を作って行きましょう。


まずは、基本事項の決定です。
基本事項とは具体的にどんなことかと申しますと、
・架空鉄道の名称
・ジャンル
・拠点
・架空鉄道内での自身の立場
といったところでしょうか。


・架空鉄道の名称
これを決めなければなにも始まらないのはいうまでもありません。
どんな名前でも構いません。ただし、自分の名前からとるのはやめましょう。


・ジャンル
どんな感じにするか、という感じですかね。企業系とか、はたまた違うのか。


・拠点
大概が、自分の住所のようです。しかし、実際の企業のように、オフィス街にする人もそこそこいます。あと、結構多いのが、自分で架空都市を作って、そこを本社にするパターン。ただ、この場合は、その島の自治体の交通局、という設定も多いです。


・架空鉄道での自身の立場
ジャンルによって変わってくるようです。
企業系なら、「代表取締役社長」や、架空の社長を立てて「鉄道事業本部長」、他には、単なる「担当者」、「主宰」などなど。
意外なところをついて、平社員というのもありかもしれません。

基本事項が決まったところで、次のステップ「存在を宣言する」に移りましょう。しかし、それは、またつぎのお話。

新入会員募集中

詳しくはこちら

ミニサイトマップ

協会公式Twitter