日本架空鉄道協会について

この協会についてのご紹介をしているページです。



●日本架空鉄道協会とは?

日本架空鉄道協会は架空鉄道の普及と架空鉄道運営者同士の交流を目的として2012年(平成24年)に結成された団体です。主な活動内容は、このホームページの運営、現実世界のブルーリボン賞にあたるトレインリボン賞の制定、定期的なオフ会の開催などです。

 

架空鉄道NAVIの「民鉄協の架空鉄道版を結成しませんか?」と言うトピックからはじまり、くっちー氏が開設した「架空鉄道版民鉄協を作ろう!」で基本的な事と会長が決定しました。

その後はこのJimdoで公式サイトをオープン、現在に至ります。

 

 

●協会概要

名称

日本架空鉄道協会

Japan Fiction Railway Association

略称

JFRA、架鉄協

活動内容

(1) 公式ウェブサイト「iraonline」の運営。

(2) 定期的な総会、その他会合の開催。

(3) 広報誌その他の出版物を編集刊行。

(4) その他本会の目的を達成するため適当と認められる事業。

運営代表 新平(平和文化鉄道)
運営会員

武市(太陽電気鉄道)

しげ(新都市グループ)

会員一覧 こちらをご覧ください

 

 

●協会ロゴ